違法品コピー販売業者一覧
↓ヤフオクで違法コピー販売をしている方は下記です。
お気を付けください。↓(一部取り締まられた模様)コピー品はやめたほうが無難ですよ。
1.コピー品業者
2.コピー品(個人)結構悪質

当ブログについて
このブログはヘミシンクでハイヤーセルフやらなにやらを探求するためのブログです。
今のところ独学です。

当サイトのリンクは超フリーです。相互リンクもヘミシンク関連であれば受け付けてます♪
よろしくお願いします。
ヘミシンクCDを購入
ヘミシンクのCD購入は
↓が安いです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ヘミシンクCDはこちら
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


■アミ小さな宇宙人の朗読CD
⇒アミ 小さな宇宙人 朗読CD(itunes) icon

お部屋の浄化に最適



アヴェ・マリア33
話題のDVD

Thrive スライヴ

ヤフオクでThriveを確認するにはこちら
New Entries
Category
Recent Comment
Archives
Profile
Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
PR
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
バシャールは嘘?闇の勢力?
JUGEMテーマ:なまけ生活
 
バシャールは闇の勢力だから危険だ。
バシャールは嘘だ。

とか書かれていたり、質問されている方がいらっしゃるようですが、
はっきりいって、答えを外に求めるのはやめたほうがいいかもしれませんね。

例:闇側の勢力ですという回答だった場合

Q.闇の勢力なんですか?
A.そうですよ。実は人類に役立つ情報を与えるように見えて、現実世界から目を遠ざけようという作戦なのですよ。絶対に信じちゃだめですよ?

わかりました。信じません!

ばかですか?w

あ。ごめんなさい。
ピュアなんですか?いつの時代の純粋な子なのですか?

誰かがそれについてもっともらしい意見を言ったから信用するのですか?
貴方の判断軸はないのですか?

そんなことしてたら、ただのコントロールされるだけの人になって最終的に殺されてしまいますよ??

今、ものすごい情報戦が繰り広げられていて、
自分の中に判断軸がないと、結局誰かにコントロールされてしまうだけになってしまいます。

たとえば、権威や地位のある人、お金のある人の言いなりになってしまうなど。

人を信用する心というのはとても重要なものだと思いますが、
それは、自分の中で何か軸がないと、信用しているのではなくて、考えるのが面倒なので思考するのを放棄しているだけにすぎないのですよ。

で、バシャールが闇側の勢力か否かということですが、
オーリングテストでもしてもたらいかがですか?

オーリングテストのやり方
http://www.youtube.com/watch?v=ZJmOZLjG0Ww

一人オーリングは正確ではない場合があるので、
誰かを使ってチェックするなどやっておいた方がいいですよ。


もう、本当にピュアな人が多すぎます。

誰かに何かいわれたら、それは本当かな?真実なのかな?
情報源はどこにあるのかな?
なぜそれが絶対だといいきれるのかな?
こういうことが次もあったらどうやって判断しようかな?
なぜ、この人はこういうことを今私に伝えてくるんだろう?
今の私の波動状態は、よい状態なのかな?悪い状態なのかな?
悪い状態だったら、この情報ははたして正確な情報なのかな?
良い状態だったら、どうしてこのような情報を目にするんだろうな?
自分はどういう方向性へ向かいたいのかな?

このように一つの事象に対して考えてみたりすると、今の自分の状態について
捉えられたり、どうすればいいかがわかるかもしれませんね。

スピリチュアル系は本当におかしなひとも多いので、
すぐに信じてはだめですよ。

このブログですら、頭のおかしな人が書いているので、信じてはいけないと思いますが、
なにか、今の自分にあてはまったりする点があれば、すこし考えるネタにされてみてはいかがかなと思います。

誰かの情報で揺らぐおちうことは、自分の芯が揺らいでいることになるので、
それは、柔軟性があるということではなくて、
コントロールされているということです。

芯があるということとは違うので、だまされやすくなりますし、危険です。

また、霊能力者という存在などにも注意が必要ですよ。
自分が判断できない内容に対して、どう判断すればいいのか。
人が、この人はすごいといっていたから、正しいと判断するのは危険です。
赤信号みんなで渡れば怖くない。
ということですが、その状態わたると、みんなで車に引かれますよ。。。

みんなが〇っていっても、本当に○かな?と判断するようにした方が絶対にいいです。

最終的には直感に従うのが一番なのですが、負のシンクロが起きているときなどは
使い物にならないので、状態を整えることは本当に重要ですよね。


posted by: sumisumi39 | 気になったこと | 21:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
変な宗教に騙されないようにしてください。
JUGEMテーマ:なまけ生活
 

アセンションに向けて、いろいろな話がでてくると思います。

はっきりいって、アセンションがあるないはどうでもいいのですが、
これに踊らされて、変な宗教まがいのセミナーや、宗教まがいのブログにはまらないようにしてください。

たとえば、ネットカルト的なリーマン何ちゃらとか。
あと、ゆほびかとか怪しい雑誌も避けたほういいです。

ひとまず、判断を下す際にこの二つは頭に入れていただけるといいかもしません。

1.恐怖を感じる、もしくは、恐怖から解放される

このキーワードを心の中で感じたら、絶対におかしいと思ったほうがいいです。
そもそも、誰かに助けを求めるというのは、おかしいです。

はっきりいいますが、本当にやばくなったら、守護霊なるものが本気で助けます。

ただ、守護霊との線が限りなく切れてしまっていて、声が届かなくなっている状態
(邪霊や浮遊霊などにつかれてしまった場合)
などで、対処できない時は、自殺などで死んでしまう可能性がありますので、
今の状況がやばいと思ったら、なんとかして、波動を戻す努力をしてください。

波動を戻すとは、本来(正常)な自分から離れている状態ですから、
ありがとうとか、楽しいなとか、幸せだなとかを感じられる状況へ持って行ってください。

ちなみに、おかしなセミナーとか宗教にはまっても、たいていは守護霊は放置してます。

理由は簡単で、自分で乗り越えろよってことです。
ただ、死なれるとまずい場合には、助けられる状況では助けられるので、
完全にマインドコントロールされてなければ、かろうじて逃れられるレベルです。

この1に該当する例を挙げておきます。

例:アセンションが近づいてきていて、霊的に高まっていない人、波動が低い人、ブロックが解放されていない人は、アセンションできない。
(これ恐怖による洗脳ですからね。気を付けてくださいね。食い物にされているだけですから。。。)

ブロックの開放なんて不要です。
時々、広告で無料のブロック解放プロジェクトとかやっているあほがいますが、
あれ、結局高額の遠隔ヒーリングに結び付けているだけですから、かかわるだけ時間とお金の無駄です。学歴だけ高いなぞな組織です。かかわらなのが吉です。

また、ネット上で、アセンションするなとか、俺の本を買って勉強しろ!とかセミナーに参加しろとか
私について来ればアセンションできます!とか
いっちゃっているひとは、頭が逝っちゃっているので、それこそかかわってはいけません。

はっきり言いますが、恐怖というのは、よくわからないものがあるから起こっていて、
おばけがいるぞーとか言われても、それがただのもやもやだったら恐怖すらしないわけで、
なんとなく恐いというのは、そのなんとなくの心の理由を理解していないだけですから
理由を突き止めれば冷静になります。

というか冷静になってください。。。

2.自分の理解の範疇を超えていたり、自分の体験では説明ができない現象を見させられる。

人を洗脳するメソッドの一つに、洗脳したい人の理解を超える内容を伝えたり、考えられない状態に持ち込んだりして、思考停止の状態にしたところで、
とにかく、自分(教祖さま)はすごいんだと思わせることをしてきます。

また、教祖様にすでに取り巻きがたくさんいる場合には、取り巻きがみんな「すごい!」と「ありがたい」とかわけのわからないことをいっていたとして、
最初のうちは、「は?ばかじゃないの?なにこの取り巻ききもい」とか言っていても、
段々と、集団の影響を受けて観応していき、なんとなく「この人すごいかも」と思ってしまうことがあります。

これは、集団の中でどうしても心理的にそうなってしまう作用が働いてしまうため、できるだけそういうわけのわからない環境に身を置かないことをおすすめします。

とにかく、変だな。おかしいな。と感じる場合にはそれが正しいことが大半です。
(それは、常識で考えるとかではなくて、それが心地よいか心地悪いかで判断します)

心地いいという場合でも注意が必要な場合があり、
それは、作られた心地よさはNGです。

たとえば、その場へくと、自分が認められる。理解をしてもらえるといった状況を作り出されるなど。
要は、人は認められたり仲間がいることで安心をします。
認められる環境というのは居心地がいいです。

しかし、これは作られた心地よさなので、自分の心の底から感じている心地よさでないことを理解してください。

人は、自分の理解ができない現象を目にしたり対峙した時に、
完全に拒否したり、拒絶する反応をとるか
よくわからないけど、すごいと感じ、尊敬や崇拝する反応をとる
というように、行動が分かれますが、

自分が理解できない内容が訪れたらひとまず、そこから離れてみるというのが必要です。

シンクロニシティが頻発していて、不可思議な現象が起こっている場合などでも、
そのシンクロニシティが悪い方向へ進んでいるという場合もあります。

例を書いておきますね。

たとえば、すでに誰かに洗脳されていて、スピリチュアル的に素晴らしいと思い込んでいるとして、
人のために何かをしたいとかいう正義感を心の底から感じていたとすると、
それが面白い具合に、シンクロして、それをサポートする動きが訪れます。
しかし、これは洗脳されている状態でのシンクロで、あたかもそれが自分の意志で選んだと思っているのですが、
そもそもが、自分で選んでいるのではなく、人に洗脳され、その思想が正しいと思い込んでいるので、そういう現象が起こっているだけにすぎません。


ひとまず、アセンション関連で情報をいろいろとみてしまっている人は、ひとまず情報断食をお勧めします。

ネットは見ない。スマホや携帯でネットを開かない。
本を読まない。

これを1か月続ければ関心が薄れてきます。

本当に必要であれば、そういう情報はやってきます。
嫌でも目につくようになります。

冷静でない状況で、情報を手にしても処理しきれずオーバーヒートしてしまいます。


また、現在、情報が錯そうしてわけがわからなくなっていると思います。

たとえば、アセンションはしていけないとか、アセンションはあるとか

結局どっちなんだ?

わけがわからない。

と感じていると人もいるかもしれません。

はっきりいって、自分の選択なので、どっちでもいいです。

何を自分は得たいのか

ということが重要であって、アセンションがあるないにかかわらず、
心の持ちようなどはしっかりしておいた方がいいし、霊的な感覚はあったほうがいいです。

しかし、声が聞こえた場合には、たいていは変な存在が多いので、無視するのが得策です。

というのは、その声というのは、おそらく高い次元での声ではないから。

低次元の洗脳の声だからとしか言いようがないです。
なぜそういえるかというと、ブッダとかもある程度の悟りを開くまでおかしな声を戦ったというのがありますし、たいてい、私は神だとか天使だとか宇宙人だとかいうわけのわからない存在は、
低級な存在だとおもってよいでしょう。

こういう存在にそそのかされると、おかしな使命感で動き出すので危険ですし
周りの人間で意志が希薄になっている人やコントロールしやすい人を取り込んで
教祖化しやすいので危ういです。
実際に、セミナーで知り合った女性がこういうタイプの人で、何名か取り込まれてしまいました。。。
これは男性女性にかかわらず取り込まれるので注意です。

あと通常でも、声は聞こえる聞こえないにかかわらず、人は何かしら選択の際に影響を受けている場合があります。

自分の意志で選んでいると思い込んでいますが、選ばされているという場合もあります。
というのは、横から茶々入れされ続けていて、意識がはっきりしていないとコントロールされてしまう場合があるからです。

これは憑依なのですが、ネット上などやおかしなセミナーとかがありすぎて、そういう環境に身を置きやすくなってます。


さて、かなり話がぶっ飛びましたが、

ひとまず、本やネットの情報は玉石混交なので、取捨選択が必要です。

このブログも一般的に頭のおかしい人が書いているのでかかわらないのが吉です(笑)


あと、ブログをみて、気持ちが悪いとファーストインプレッションで感じたら、
基本的に波動がみだれてなければ、それがまっとうな感覚なので、読まないに越したことはないです。

ただ、恐怖や不安などがもとになっている場合などは、この限りではないです。


おもいついたことをいろいろと書いてみました。






posted by: sumisumi39 | 気になったこと | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
肉食は波動レベルを下げるから食べないほうがいい?
 

よく、肉食は波動レベルを下げるから食べないほうがいい。

といって、野菜や果物、穀物を食べるようにしている人も多いと思います。

また、お菓子や砂糖なども食べないようにしている人もいると思います。

それはそれでいいと思います。

しかし、お肉を食べないことでイライラやストレス、やる気がでないということであれば、
少しずつ食べるのを減らしていけばいいのだと思いますがいかがでしょう。

日本であれば、もともと穀物を食べて生活をしていた人種ですから
本来であれば肉食ではないため、すんなりと移行できるはずです。

あまりご存じない方も多いかもしれませんが、
(というか、テレビなどを積極的に見ている人は、マスコミの餌食になっているので気を付けたほうがいいです)

テレビなどで肉食はいいという風に積極的に宣伝をしています。

たとえば、テレビの番組内で紹介されたり、長寿の秘訣は肉食だったとか。

肉を食べないと栄養がたりなくなるとか。

アメリカはまだ肉食が主流だと思っている人もいるかもしれませんが、
かなりベジタリアンの数が増えていて肉が売れなくなってきています。

日本みたいに、いまだに肉をこよなく愛している人の数は、アメリカでも減ってきているのです。

で、肉食は確かに「屠殺」など結構むごいので、その時に悲しんで死んでいく波動が残るということで敬遠されると思います。

しかし、地域的には肉を食べる必要性がある地域というのも存在しているわけで、
その人たちの波動レベルが絶対的に低いかというと、そうはいえないのではないでしょうか。

じゃあ、何が決め手なのかということですが、
不必要な肉食は避ける。

これに限りますよね。

そもそも、食べないと死んでしまうというのであれば、ひとまず食べるときに

その食に巡り合えたことに関しる感謝をして食べるとよいと思います。

命をいただくわけですから、感謝していただくという習慣をつければいいのではないでしょうか?


最後に、これだけは言いたいです。

波動レベルとか意識レベルとか

このレベルっていう言葉、好きではありません。

何というか、人を区別したり、階級的なイメージを植え付けている印象で、なんというか
最終的には差別につながりそうな感覚があります。

また、アミ小さな宇宙人で、アミが肉食について触れていますが、

あの本を読んで、盲信する信者は、肉食=悪 っていう感じになっていると思いますが、

そもそも、宇宙人で意識が高いのであれば、あの発言にはならないのではないでしょうか。

肉食をしていることに対して非難をするというのもあまり理解ができません。

肉食をしている文明がいることを受け入れたうえで、「でも、それはあまりよくないことなんだよ」

というスタンスであれば、まだ納得できます。


お肉が大好きな人で、やめられないで困っているひとのために、こういうイメージをしたらやめられるのではないか?
ということをご紹介します。

たとえば、とある宇宙人で人間の肉や血を食べたり飲んだりするのが好きなものがいたとします。

そうしたときに、彼らの世界観では、人間を苦しめながら殺し、それを生や焼いて食べるのがとてもおいしいと考えるとします。

その場合、家族や友達が見ている前でむごい殺し方をするでしょう。

悲鳴を上げながら、「助けてー」といっても聞き入れてくれません。
なぜなら、彼らには人間の言葉がわからないから。(たとえばですよ)

この状況で、あなたは宇宙人に対してどう思いますか?

正常な思考であれば、「なんてひどいことをするんだ!」と憤慨して、一矢報いてやろうと思うでしょう。

しかし、あなたはそれができません、なぜなら圧倒的な力を備えている彼らになすすべもないのです。

苦しんで死んでいく家族や友達を目の前にしながら、最終的に自分もむごい殺され方をするのです。

血を抜き取るために、首に包丁をさします。
あなたはプルプル震えながら出欠をしています。

その際にこういうことを思うかもしれません。

「なんで殺されないといけないんだ。痛い。苦しい。助けてー」

そして、段々と意識がなくなっていきます。

「悔しい、、、なんで殺されないといけないんだ、、、絶対に許さない、、、」



さて、、、

この文章をみて、どう感じますか?

あなたは、無残にも殺されてしまいました。


こういうことを、「牛」「豚」「鳥」などで行っているんです。

この動物たちの中には、家族もあったでしょう。

友達もあったでしょう。

でも、あるとき、お肉にされるため、殺されるのです。

彼らは、殺される前に、異変を察知します。

「ああ、なにか嫌な予感がする。」

彼らはあがいて、助けを求めて叫びます。

助けてー助けてー。いやだー。行きたくない。

中には、涙を流すものもいます。

できるだけ、人間もそこまで悪ではないので、できるだけ苦しまないようにしようとはします。

失神させて、首からクレーンでつるし、太いナイフでいっきに首元をかっさきます。

彼らは、ぶるぶる震えながら、血を流していきます。

実際は、とさつする前に、電気ショックで脳震盪を起こさせて意識がない状態で血を抜きます。

しかし、彼らは、その場面を近くで見て恐怖をしているのです。


あなたの近くで、親や、兄弟、子供、友達が殺されていったらどういう気持ちでしょうか。


お肉を食べるのは肉体的にしょうがないのであれば、食べればよいと思います。

しかし、不要であれば食べないのが無難です。


また、牛乳や卵なども食べないほうがいいとは思います。

どのように生産されているかを考えたらわかると思います。

また、乳製品、卵などでできたお菓子も同様です。

こういう動画をみたら、意味がわかると思いますよ。(牛が生まれてから死ぬまで)

http://www.youtube.com/watch?v=BsEZhVo1x2M&feature=related


豚のとさつの現場(海外)
http://www.youtube.com/watch?v=57LNz7xl6lg&feature=related


チキンナゲットの中身
http://www.youtube.com/watch?v=NdxVX6q-vlo&feature=related


とりあえず、これだけみてから、波動が云々いってみたらいいと思います。

正常な思考であれば、波動が云々の前に、この現状がよいかどうかは判断がつくと思います。


ちなみに、経済的な面でみると、酪農やお肉を作って売っている業者は倒産に追い込まれるでしょう。

しかし、それはもうしょうがない事でしょう。

彼らは、その仕事を辞めて農家に転向をするなど必要になるとは思いますが、
そもそも、今の現代が異常なのです。

飽食、バカみたいなグルメリポーター、頭が働いているのかすら疑問に思えてきます。

高級料理を紹介したテレビ番組。
高級料理の値段をあてるテレビ番組。

本来、そんな高級な食材が必要だったのでしょうか。

肉の波動の内容からここまできましたが、
伝えたいことは、肉の波動云々とか言っている前に、この現状がいいのか悪いのかで判断したら?

っていうことです。

この内容を読んで、肉食っていいじゃん!

って思うならそうすればいいし、

やっぱり、やめておこう。でも、、、食費かかるなー

と思うなら、徐々に変えていけばいいだけの話です。


さらにいうと、肉食だけではなくて、人工甘味料やおかしな調味料などの入った食品は食べないのがよいです。
できれば、外食などは避けたほうが無難です。

理由は、体によくないから。

波動云々も食事が影響しますから、こういうところも気を付けたほうがいいのではないかと思います。


はっきりいいましょう。
この現代でここまで考えると本当に食べるものがなくなります。
そして、誘惑が多くなります。

みんなが食べてればそれがOKという感覚になるでしょう。
しかし、はたしてそれがよいのかどうか。
ここら辺は、人が同行とか関係はなく、自分はどうしたいのか?

これが重要ではないでしょうか。

人の意見に合わせるのではなく、自分の頭で情報を精査し判断する必要があります。

中には、天使のふりをして、だまそうとする悪魔もいます。

また、人は権威のある(あるように見えるもの)、もっともらしいことを言う人や、自分では判断できない情報を告げるひとの情報を信じます。

そんなのはどうでもいいんです。

あなたはどう思うか。
それにしたがって判断していってください。













posted by: sumisumi39 | 気になったこと | 23:58 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
そろそろアセンションのセミナーで食べている人言い訳が始まります。
JUGEMテーマ:スピリチュアル
 

2012年12月21日にアセンションがありということで、セミナーを開催して食べているセミナー主催者がたくさんいますが、
彼ら・彼女たちの多くは近いうちにアセンションは長期的なスパンで起こるというスタンスに変えてくることでしょう。

理由は簡単ですよね。

それでごはん食べてるんですから。

本を出版しているとある方(アセンションをすでにしてるとかしてないとか)
いう人人も、お金はなくしてマネーフリーにしていきましょう。

食べなくても生きられる不食の時代になりますよ。

みたいなことを言っていますが、
行っている本人が高額セミナーを行っているという矛盾。

言っていることとやっていることが違う。

また、高額セミナーを主催はしてはいないけれども、1回3000円程度で行っている主催者。

この程度であれば財布のひもは傷まないだろう。
一回の金額を少なくしてリピート回数を上げれば食べられるだろうという魂胆がみえみえで悲しいですね。

あなたたちはいったい何を伝えているのでしょうか。

2012年が終了したときに彼らのどのような生き方を続けるのかとても気になります。
posted by: sumisumi39 | 気になったこと | 20:37 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
何が真実で何が嘘なのか・なにが必要で何が不必要なのか
 

全部が嘘だった!?

http://www.youtube.com/watch?NR=1&feature=fvwp&v=bxzesTt3Bs0


暴露!311人工地震の特殊爆弾を製造した自衛隊技術者12人が暗殺!ペンタゴン要請だった!
http://www.asyura2.com/10/nametoroku6/msg/1974.html

3.11 東日本大震災1周年−地震兵器・人工地震テロ説を徹底検証!決定的な証拠を求む


http://www.news-us.jp/article/257037754.html


現地球人類にとって必然か、選択か「アセンションへの道」
http://blog.kuruten.jp/katukan01/201511



さて、何が真実で何がうそなのか。
どこに向かうべきで、どこに向かわないほうがよいのか。

[追記2012/11/1]

この人口テロ説なのですが、911の流れをくむのであればこういう陰謀論もありそうな気もします。
しかし、正確なデーターが出てからではないと結論を出せないのが実際のところでしょう。

それよりも、「何が真実で何が嘘なのか」

このことを今、自分自身の頭で考えて見つけていかないといけないと感じます。

というのも、現在、マスコミの報道のほとんどは、偏向報道やうその情報になりつつあります。

理由はいくつかありますが、

1.海外からくる情報:この情報は実際に取材をしていないで海外からのマスメディアによる情報を引用している場合などがすでに情報をいじられている可能性があるため、本来の情報から離れているケースがあります。

2.日本国内の情報:日本国内で起こる内容は、いくつかの利権や団体によって圧力がかけられています。

たとえば、テレビ局でいえば、広告を出してくれているスポンサーです。
企業は利益を生まないと倒産してしまいます。つまり中にいる社員は路頭に迷うわけです。
そんなことは通常の精神状態であれば避けたいことでしょう。
つまり、広告を出してくれる会社には逆らえないのです。特に大手スポンサーなどはそうです。

また、在日韓国人や在日朝鮮人が犯した犯罪は、彼らが在日だとわかった時点で「通り名(とおりな)」で報道をしています。
それはなぜかというと2通りの理由があります。
1.マスコミ内部に在日社員が存在するから
2.犯罪者が在日であることを報道すると、在日関連の人間からものすごい抗議を受け、身の危険を感じたり、実際に脅されるというケースが過去にあったとされるため。
(2の内容に関しては、これによりマスコミ内部に在日社員を入れる約束を取り付けたとされています)

つまり、こういうことから、報道が偏向放送やうその情報になっています。

原発の問題もそうです。
原発の利権というものが確実に存在し、そのために原発が稼働しないとまずいことになるひとがたくさんいます。
自民党であれば、彼らへの献金は原発関連の企業からです。
では自民党はだめなのか?
そういうことではなく、この利権関連でじぶじぶにしてきた過去の汚れた政治家がまずいのです。


ここからは、政治に関連することです。


今の恐怖は、民主党や公明党などによる日本を法的に破壊することです。

民主党などは、在日や朝鮮人に対して日本人が意見を言えないようにする法案を提出しようとしたり、在日などに参政権を与えようという頭の狂った法案を成立させようとしています。

これがどれだけ危険なことなのかわかりますか?

日本が合法的に日本以外の人間に乗っ取られるのです。

違法ではなく、合法的にです。

すでに、マスコミや政治が乗っ取られています。

パチンコも在日などがやっているので、そこにお金を与えてはいけないのですが、
頭の悪い人たちがパチンコやパチスロの娯楽におぼれて中毒症状にまで発展しています。
その資金源が、主教団体や土地の買占めなどに使われています。

この日本は日本人の国です。
在日などはわからないばれないように日本人になりすましていますが、
彼らの大半の人の思想は、日本人=悪というものです。

ですので、私たちは、こういうことを知った上で、行動を起こしていかなくてはいけないのです。


何が嘘で、何が本当なのかは、自分の頭で考え、見て判断しないといけません。
人の意見に従っていたのでは、結局はだれかの情報から操作をされているのと変わりません。

あくまで、自分の頭で考え、判断を下すようにしてください。

なぜなら、そうしないと、最終的に困るのは自分なんです。

近いうちに、自分で判断を下さないといけないタイミングが訪れます。

この人の話す内容は正しいから、この人を信用していけば大丈夫だ。

それは本当ですか?

貴方の大事なお金を、信頼できる証券会社に預けて資産を減らされても信用しますか?

信用するというのは、自分勝手なことなのです。

信用したからそれが正しいということにはならないんです。
ですから、絶対に自分で精査をしないといけないのです。

これから、嘘のような本当な内容。本当のような嘘な内容が入り乱れてきます。

情報も混乱してきますし、人々も本性を現します。

そういうサバイバルな状況になる可能性すらあるのです。

日本は平和だといまだに勘違いしている人がいます。

全然違います。

平和ボケしていて気づいていないのです。

本当の情報はなんなのか?
どうしてそれが本当だといえるのか?
どういう意図をもってその情報はながされているのか。
情報の出所はどこか?
なぜ、その人はそういう情報を語るのか。
過去から言っている内容に一貫性はあるのか。


色々と考える必要が絶対にあります。

よく、はやく目覚めてくださいというわけのわからない発言をしているブログがあります。

とても抽象的でわかりにくいのですが、

日本だけではなく、世界中で情報操作やねつ造、印象操作などが行われており、真実の情報を知っているひとが少なくなっています。
進化論がいまだに正しい情報であると信じ込まされているというのは本当におかしな現象です。

なぜ嘘の情報を真実だと思わされるか。

それは、真実の情報に気づく人が増えると、困るグループ・団体が存在するからです。

見抜く目というのは本当にこれからますます必要になっていくでしょう。

直感という本来の力も、瞑想などを行いながら培っていくといいと思います。











posted by: sumisumi39 | 気になったこと | 01:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
備蓄の存在をそろそろ忘れかけてきているころ
JUGEMテーマ:日常
 
そろそろ、備蓄の存在を忘れかけていることでしょう。
2012年になってから震災のことを忘れてしまっている人も多いと思います。

別に目を向ける必要性もないとは思うのですが。

なにかあるかもという現実を作り出す人は備蓄はしておいた方がよいかもしれません。

posted by: sumisumi39 | 気になったこと | 19:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
kagari氏は結局なんだったのか?
JUGEMテーマ:日常
 
2012年のアセンションに向けてのメッセージとしてkagari氏がいろいろとメッセージを送っていました。

その一つに、ロンドンオリンピックは開催されないという予言めいたことがありましたが、
まったくのはずれでした。

予言した時点ではずれるというのはよくあることですが、
この人の目的がよくわかりませんでした。

多くの人がこのブログを参考にし、最後の方には似たような模倣するブログを排除していなくなりましたね。

アセンションって結局のところ、自分を完全に愛せるところまでいければクリアなのかもしれません。

自分を愛すということは、この幻想である世界に存在する出来事や事柄、人なども愛する。
犯罪者も。

要は、自分以外の存在は映画の中のキャストとして真剣に自分として演じています。
それぞれのキャストが自分の役割を真剣に演じすぎていてわけがわからなくなることもあるでしょうけど。

自愛ということになるのでしょうけど、なかなか難しいんですけどね。
posted by: sumisumi39 | 気になったこと | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
アセンションはうそという流れ
JUGEMテーマ:スピリチュアル
 
アセンションでいろいろと積極的にセミナーを行っている人がいますが、大半が嘘や詐欺によるものだと考えています。

基本的には、出てくる情報(海外から)の焼き直しや勝手に自分でインスピレーションという名の言葉を記載しているだけにすぎないと感じています。

アセンションを誘導するためのセミナーを主催している主催者は、アセンションの日2012年12月21日以降に、肉体をなくしてアセンションしてしまうことでしょう。

多くは、信者がついていますが、現実に愕然として命を狙われる可能性すらあります。

まあ、因果応報ですから、むしり取ったお金の代償を命で償ってください。
(むしりとった信者から行われる結果によって、無残な形で死という償いを行ってください)

そういう事態が起きてもしかたがない状況が生み出されている気がしてなりません。

一体彼らはどこへ誘導しようとしているのでしょうか。

ちなみに、アセンションのために遠隔ワークなどは嘘ですのでお金を払うのは無駄です。

また、恐怖から高額なセミナーなどにお金を払っている人は、もはやそれを人生経験の一つだと考えたほうがいいでしょう。
なぜ騙されるのか。それは、自分の中に恐怖という人から付け込まれる隙があるんです。
命がとられなかっただけましだと思ったほうがいいかもしれませんね。

[2012/10/24 追記]

しかし、すべての情報が偽りであるとは到底思えません。

それは、世界中で起こっている現象(天変地異、デモ、国際的な問題)などを見ていくと、アセンションという流れがないといいきれないでしょう。

「アセンション うそ」というキーワードでこちらのサイトにやってきたあなたは、

おそらく、下記のどれかをおもって訪れているかもしれません。

・アセンションってなんだろう?どうせ胡散臭いものなんだろう

・アセンションがくるらしい、死んでしまうかもしれない。。どうしよう。嘘だといってくれ。という嘘と主張してくれる情報を探している

・逆に、アセンションは本当であると信じたいがために、嘘であるということを主張している人たちの情報の指摘の欠陥部分を見つけて、「やっぱりアセンションは本当だ」ということを自分の中で信じたい


などでしょうか。


はっきり言わせていただきます。

結局のところ、あなたが信じる情報が正解です。

誰かの意見や主張を目にしたうえで信じる信じないは決めたほうがいいです。
(ただ、あなたの波動状態によって選ばれているため、選ばれる情報はあなたが欲している情報になります)

大半の人は、海外からきた日本語になった情報、または海外からの直接の情報を組み合わせたり加工したりしてお話を作っています。

つまり、中には明らかにおかしなアセンションの話がありますし、
人心誘導している内容もあるのです。

ですので、これが正解ですという内容は信じないほうがいいでしょう。

中には宗教じみたものまで存在します。
しかし、彼らはそれを真実だと勘違いしています。

私はアセンション自体は信じています。
ただし絶対に2012年12月21日がリミットでどうこうなるというお話ではないと感じています。

地球で存在する生命というものが自然発生的に生まれるとは到底思えません。
つまり、人間を人間が作り出すには性行為をするしか現時点で方法はなく、
人工的に作り出せないということは、人知を超えた存在がいるということです。

また、臨死体験や霊という存在がいることにより、3次元という今の次元以外にも
存在があるということは認めないといけないでしょう。
現在は、4次元以降が存在すると考える物理学者も多くいますし、そう仮定をしないと証明できない内容もでてくるでしょう。

では、なぜ人間は地球に生まれてくるのか、お金稼ぎをしにくるわけではないですよね。
人よりも優位な立場にたって死んでいくためというわけではないですよね。

何かを得るためにわざわざ3次元に存在をしているはずなんです。

なぜわざわざ3次元に存在するのかということを考えるとアセンションを否定することは難しくなってきます。

アセンション=死ぬかもしれない という恐怖を元にしているひとは考えがおかしいと思いますので、一度、魂は永遠であるということをいろいろな本をもとに自分なりの解釈を求めるとよいかもしれません。

アセンションはあなたが「ない」と思えば「ない」ですし、「ある」と思えば「あります」。
つまり、あなた次第ということです。
つまりはあなたの選択です。


[追記:2012/11/25]

こちらをどうぞ。
アセンションのための情報
http://www.pleiadesgrin.net/2007/index.htm

サイトの中でも、今後どうしたほうがいいかが書かれているページ
http://www.pleiadesgrin.net/2008/0419.htm


posted by: sumisumi39 | 気になったこと | 09:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ラッキーボーイというアイフォン向け無料漫画
JUGEMテーマ:私の本棚

最近、アイフォン向けの無料漫画でとても人気になっているのがあります。

 ラッキーボーイ1(無料漫画) - KAZUYA KAMIOKA

ラッキーボーイというものなのですが、
びっくりするくらい人気になっています。

無料だから人気ではなく、普通にひきつけられる要素があります。

素人が作っているものなので、絵は汚いですが、

読み進めていくと段々とはまっていきます。

読んでいるひとの評価がとても高いです。

内容は、超能力を持つ高校生(男)と、不幸を引き寄せる女子高生の物語です。

男の高校生は、人の心の声が聞こえます。
また、人のヒーリングして、視力やけがなどを治したりすることも可能です。

ちなみに、読み進めるとアセンションやアカシックレコードなどのスピリチュアルな内容が頻繁に出てきます。

この漫画は、スピリチュアルなんて大嫌い!

消えてしまえばいいのにっていう人でもすんなり読める内容だと思います。

一度読んでみると本当にはまりますよ。

ラッキーボーイ1(無料漫画) - KAZUYA KAMIOKA

posted by: sumisumi39 | 気になったこと | 03:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スピリチュアル系セミナーは破滅に導く恐れあり

1年前に行ったセミナーである男性に出会いました。

その方は20代から10年近くにわたりそのセミナーに参加しているとのこと。

なにを熱心に通っているのかと思って観察していたら、
どうやら、そのセミナーの先生のお話と内容に感銘を受けてすでに信者化している様子。

セミナーを運営する側としても、固定客・リピート客がいることはこの上なくうれしいものですが、
こういうセミナー系は若干宗教的要素が強いため、リピートしている時点で何か危うい人である可能性があるわけなのですが、

この男性は結局なんだったか。

それは、一般社会で完全にレールを外れてしまい、社会的優位性が保てなくなっており、
親の資産と自分でアルバイトをして稼いだお金でセミナー参加をしているようです。

そのセミナーではアセンション系のことを伝えています。

つまり、現実社会ではもう自分は離脱したので、こちらの世界で頑張るということが彼の主張のようでした。

価値観はそれぞれのため、いいとか悪いとかは全くなく、一つの選択なので構わないのですが、
何か人生をあきらめた末にたどり着いたとしか思えなくてならなかったです。

その方はもう40台に差し掛かっていますが、正直、反面教師として採用させていただけたいい例でした。

スピリチュアルにはまるとどうなるか。

宗教にはまるとどうなるか。

セミナーに参加して人を観察してきましたが、はまるとこうなるのだなというのがよくわかるケースに巡り合え、私はそのセミナーをあとにしました。

今でのそのセミナーは毎週行われており、1回のセミナーに100人単位が集まることもしばしば。

金額は数千円レベルなのですが、全国で行われているため、遠征費がとても高額で、
全部参加しようと思うと、毎月10数万円かかるものとなります。

はたして、これに参加してなにが得られるのか。

スピリチュアルを逃げの道具に使わないほうがいいと思います。

アセンションを現実逃避の道具に使わないほうがいいと思います。

現実を直視し、受け入れて、乗り越えるというのも一つのこの世界での生き方ですし。

posted by: sumisumi39 | 気になったこと | 02:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |