違法品コピー販売業者一覧
↓ヤフオクで違法コピー販売をしている方は下記です。
お気を付けください。↓(一部取り締まられた模様)コピー品はやめたほうが無難ですよ。
1.コピー品業者
2.コピー品(個人)結構悪質

当ブログについて
このブログはヘミシンクでハイヤーセルフやらなにやらを探求するためのブログです。
今のところ独学です。

当サイトのリンクは超フリーです。相互リンクもヘミシンク関連であれば受け付けてます♪
よろしくお願いします。
ヘミシンクCDを購入
ヘミシンクのCD購入は
↓が安いです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ヘミシンクCDはこちら
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


■アミ小さな宇宙人の朗読CD
⇒アミ 小さな宇宙人 朗読CD(itunes) icon

お部屋の浄化に最適



アヴェ・マリア33
話題のDVD

Thrive スライヴ

ヤフオクでThriveを確認するにはこちら
New Entries
Category
Recent Comment
Archives
Profile
Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
PR
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
変な宗教に騙されないようにしてください。
JUGEMテーマ:なまけ生活
 

アセンションに向けて、いろいろな話がでてくると思います。

はっきりいって、アセンションがあるないはどうでもいいのですが、
これに踊らされて、変な宗教まがいのセミナーや、宗教まがいのブログにはまらないようにしてください。

たとえば、ネットカルト的なリーマン何ちゃらとか。
あと、ゆほびかとか怪しい雑誌も避けたほういいです。

ひとまず、判断を下す際にこの二つは頭に入れていただけるといいかもしません。

1.恐怖を感じる、もしくは、恐怖から解放される

このキーワードを心の中で感じたら、絶対におかしいと思ったほうがいいです。
そもそも、誰かに助けを求めるというのは、おかしいです。

はっきりいいますが、本当にやばくなったら、守護霊なるものが本気で助けます。

ただ、守護霊との線が限りなく切れてしまっていて、声が届かなくなっている状態
(邪霊や浮遊霊などにつかれてしまった場合)
などで、対処できない時は、自殺などで死んでしまう可能性がありますので、
今の状況がやばいと思ったら、なんとかして、波動を戻す努力をしてください。

波動を戻すとは、本来(正常)な自分から離れている状態ですから、
ありがとうとか、楽しいなとか、幸せだなとかを感じられる状況へ持って行ってください。

ちなみに、おかしなセミナーとか宗教にはまっても、たいていは守護霊は放置してます。

理由は簡単で、自分で乗り越えろよってことです。
ただ、死なれるとまずい場合には、助けられる状況では助けられるので、
完全にマインドコントロールされてなければ、かろうじて逃れられるレベルです。

この1に該当する例を挙げておきます。

例:アセンションが近づいてきていて、霊的に高まっていない人、波動が低い人、ブロックが解放されていない人は、アセンションできない。
(これ恐怖による洗脳ですからね。気を付けてくださいね。食い物にされているだけですから。。。)

ブロックの開放なんて不要です。
時々、広告で無料のブロック解放プロジェクトとかやっているあほがいますが、
あれ、結局高額の遠隔ヒーリングに結び付けているだけですから、かかわるだけ時間とお金の無駄です。学歴だけ高いなぞな組織です。かかわらなのが吉です。

また、ネット上で、アセンションするなとか、俺の本を買って勉強しろ!とかセミナーに参加しろとか
私について来ればアセンションできます!とか
いっちゃっているひとは、頭が逝っちゃっているので、それこそかかわってはいけません。

はっきり言いますが、恐怖というのは、よくわからないものがあるから起こっていて、
おばけがいるぞーとか言われても、それがただのもやもやだったら恐怖すらしないわけで、
なんとなく恐いというのは、そのなんとなくの心の理由を理解していないだけですから
理由を突き止めれば冷静になります。

というか冷静になってください。。。

2.自分の理解の範疇を超えていたり、自分の体験では説明ができない現象を見させられる。

人を洗脳するメソッドの一つに、洗脳したい人の理解を超える内容を伝えたり、考えられない状態に持ち込んだりして、思考停止の状態にしたところで、
とにかく、自分(教祖さま)はすごいんだと思わせることをしてきます。

また、教祖様にすでに取り巻きがたくさんいる場合には、取り巻きがみんな「すごい!」と「ありがたい」とかわけのわからないことをいっていたとして、
最初のうちは、「は?ばかじゃないの?なにこの取り巻ききもい」とか言っていても、
段々と、集団の影響を受けて観応していき、なんとなく「この人すごいかも」と思ってしまうことがあります。

これは、集団の中でどうしても心理的にそうなってしまう作用が働いてしまうため、できるだけそういうわけのわからない環境に身を置かないことをおすすめします。

とにかく、変だな。おかしいな。と感じる場合にはそれが正しいことが大半です。
(それは、常識で考えるとかではなくて、それが心地よいか心地悪いかで判断します)

心地いいという場合でも注意が必要な場合があり、
それは、作られた心地よさはNGです。

たとえば、その場へくと、自分が認められる。理解をしてもらえるといった状況を作り出されるなど。
要は、人は認められたり仲間がいることで安心をします。
認められる環境というのは居心地がいいです。

しかし、これは作られた心地よさなので、自分の心の底から感じている心地よさでないことを理解してください。

人は、自分の理解ができない現象を目にしたり対峙した時に、
完全に拒否したり、拒絶する反応をとるか
よくわからないけど、すごいと感じ、尊敬や崇拝する反応をとる
というように、行動が分かれますが、

自分が理解できない内容が訪れたらひとまず、そこから離れてみるというのが必要です。

シンクロニシティが頻発していて、不可思議な現象が起こっている場合などでも、
そのシンクロニシティが悪い方向へ進んでいるという場合もあります。

例を書いておきますね。

たとえば、すでに誰かに洗脳されていて、スピリチュアル的に素晴らしいと思い込んでいるとして、
人のために何かをしたいとかいう正義感を心の底から感じていたとすると、
それが面白い具合に、シンクロして、それをサポートする動きが訪れます。
しかし、これは洗脳されている状態でのシンクロで、あたかもそれが自分の意志で選んだと思っているのですが、
そもそもが、自分で選んでいるのではなく、人に洗脳され、その思想が正しいと思い込んでいるので、そういう現象が起こっているだけにすぎません。


ひとまず、アセンション関連で情報をいろいろとみてしまっている人は、ひとまず情報断食をお勧めします。

ネットは見ない。スマホや携帯でネットを開かない。
本を読まない。

これを1か月続ければ関心が薄れてきます。

本当に必要であれば、そういう情報はやってきます。
嫌でも目につくようになります。

冷静でない状況で、情報を手にしても処理しきれずオーバーヒートしてしまいます。


また、現在、情報が錯そうしてわけがわからなくなっていると思います。

たとえば、アセンションはしていけないとか、アセンションはあるとか

結局どっちなんだ?

わけがわからない。

と感じていると人もいるかもしれません。

はっきりいって、自分の選択なので、どっちでもいいです。

何を自分は得たいのか

ということが重要であって、アセンションがあるないにかかわらず、
心の持ちようなどはしっかりしておいた方がいいし、霊的な感覚はあったほうがいいです。

しかし、声が聞こえた場合には、たいていは変な存在が多いので、無視するのが得策です。

というのは、その声というのは、おそらく高い次元での声ではないから。

低次元の洗脳の声だからとしか言いようがないです。
なぜそういえるかというと、ブッダとかもある程度の悟りを開くまでおかしな声を戦ったというのがありますし、たいてい、私は神だとか天使だとか宇宙人だとかいうわけのわからない存在は、
低級な存在だとおもってよいでしょう。

こういう存在にそそのかされると、おかしな使命感で動き出すので危険ですし
周りの人間で意志が希薄になっている人やコントロールしやすい人を取り込んで
教祖化しやすいので危ういです。
実際に、セミナーで知り合った女性がこういうタイプの人で、何名か取り込まれてしまいました。。。
これは男性女性にかかわらず取り込まれるので注意です。

あと通常でも、声は聞こえる聞こえないにかかわらず、人は何かしら選択の際に影響を受けている場合があります。

自分の意志で選んでいると思い込んでいますが、選ばされているという場合もあります。
というのは、横から茶々入れされ続けていて、意識がはっきりしていないとコントロールされてしまう場合があるからです。

これは憑依なのですが、ネット上などやおかしなセミナーとかがありすぎて、そういう環境に身を置きやすくなってます。


さて、かなり話がぶっ飛びましたが、

ひとまず、本やネットの情報は玉石混交なので、取捨選択が必要です。

このブログも一般的に頭のおかしい人が書いているのでかかわらないのが吉です(笑)


あと、ブログをみて、気持ちが悪いとファーストインプレッションで感じたら、
基本的に波動がみだれてなければ、それがまっとうな感覚なので、読まないに越したことはないです。

ただ、恐怖や不安などがもとになっている場合などは、この限りではないです。


おもいついたことをいろいろと書いてみました。






posted by: sumisumi39 | 気になったこと | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 23:28 | - | - | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://hemi39blog.jugem.jp/trackback/190
トラックバック